ビューティ市ヶ谷

登場作品 レッスルエンジェルスサバイバー

 前回の越後に続きレッスルネタ2発目、レッスルの影の主役、ビューティ市ヶ谷です。今回新作はコレ1本ということもありかなり気合を入れて作ったのですが・・・正直、未だに「シロウト臭さ」が抜け切って無い気も。相変わらず設定とビミョーに違う所もあるし(ブーツとかね)。ちなみにポージングはパッケージイラストと勝利ポーズを足して2で割ったよォなそんな。

 今回もまた、色々と悩まされる形でした。二重構造のスカートとか、服(特に腹回り)のディティールとか、アニメ調の「やたら跳ねまくった前髪」とか。オパイなんて飾りです。写真じゃ完全に隠れてますが、後ろ髪も結構前後左右に広がったりうねったりしてます。おかげでシリコン食う食う。

 ドリル状のモミアゲは薄く延ばしたエポパテを針金にくるくるっと巻きつけて製作。やはりドリルあっての市ヶ谷様。

 それと、「日本トップクラスのパワーファイター」ということもあり、結構筋肉も意識して作ってみましたが・・・ペーパーがけしてたら起伏がほとんど無くなっちゃいましたねこりゃ。まだ腹筋あたりにその名残が。

 塗装ですが、写真じゃ分かりづらいですがホワイトの部分は市ヶ谷様らしくゴージャスに、パールホワイトでキメてまス。黄色の部分もホントはゴールドにして更にド派手にしてみたかったのですが時間の都合で辞めました。



 もっと色々と盛り込みたかったのですが、結局いつも通り時間に追われる結果に。まずはこの計画性の無さから治していかなければ。