世界ノルディックスキー選手権2年に一度、冬季五輪の翌年と、次の五輪の前年に開かれるこの大会。五輪の次だと、上位の顔ぶれにそう変動はないのですが、それからわずか2年で勢力図はかなり変化してきます。五輪前年になると、気合いの入り方もまた違ってくるし、世界選手権をチェックしていれば現在の情勢も把握できて、五輪の予想もしやすくなったりします。ただ、この大会では勝てるのに、五輪になると涙をのむという不運な選手もいるので、そのあたりは不思議なところですが…。
五輪より注目度は低いですけど、種目数は多く、いろいろ楽しめます。私は、最近は気楽に見るだけで、感想を書くまで行ってないのですが、やっぱり楽しみにしてしまう大会です。

開催期間 都市名 国名
45 2003年2月18日〜3月1日  バルディフィエメ  イタリア
46 2005年2月16日〜27日  オーベルストドルフ  ドイツ
47 2007年2月22日〜3月4日  札幌  日本
48 2009年2月18日〜3月1日  リベレツ  チェコ
49 2011年2月23日〜3月6日  オスロ  ノルウェー

 トップページ冬の競技−世界ノルディックスキー選手権