■ピット8 ■パート2 TECH21 YAMAHA FZR750'85 #21 平忠彦/K.ロバーツ (ベースキット TAMIYA OW01)



TECH21 YAMAHA FZR750'85 #21 パート2へ

2005.2.〜25



エアー取り込みホースとマフラーステーを付けてスクリーンにネーム入れ取り合えず完成!(^_^)v。
このあとはディテールアップ編をおおくりします。ありがとうございました。

2005.2.〜20



WF当日昼すぎ、未完成だったが、せっかくだから展示してこようと会場に出かけた。
完璧な作品の中で気が引けたがエントリー車のゴロワーズと飛び入り扱いでTECH21を展示させていただいた。
ネットでお馴染みの方々の顔と名前が一致してうれしかった。関係者の方々ありがとうございました。
さて、モデラーGPも終わりこれからはじっくりとしつこくディテールアップしていこう(^_^)v。

2005.2.〜18





バジュームフォーマーは後日つくるとして、とりあえず急場しのぎにヒートプレスで
製作したスクリーン。0.3mmエンビ板をろうそくで温め絞り込みました。成功率3割でした。
同時にカウルの塗装もすすんでいます。この時WF2日前。まにあうのかー?



トップブリッジ回りです。まだつくらなければならないパーツがあるなー。
すべてのパーツを組み込んでだいぶ雰囲気でてきた両サイドです。



細かなパーツを一つ一つ塗装していきます。
デカールも完成しました



いよいよカウルです。左右2分割で抜きました。
なにぶん始めてなので、どこまで薄くぬけるのかわからなく、ハラハラしながらの作業でした。
まんぞくの出来でしたが、5個抜いたら型がこわれました。(T_T)
柔らかいうちに抜くと型が長もちすると聞きましたが、まだ経験不足で。



マフラーは4パーツで再現。
右はシートカウル・シート・レンズ・ステダンです。
レンズは後にクリアーパーツにするため数をふやしてます。



細かなパーツをまとめてかたどりです。
我流でやってきましたが、最近は随分なれてきました。
抜けるかな?と思っていた小さなパーツも難無く抜けて一安心。





2005年明けてからはじめての更新になります。 1月はほとんど細かなパーツ作りにあけくれました。

2004.12.〜21



ということでやっと自立したバイクになりました。(^_^)v



いっきいっきエンジン組んでインナータンク組んで前後輪組んで、急がんと年明けてまう(≧∇≦) 



しかし出来てしまえばあとはいっきに塗装・組み立て。



この2つのパーツにやたらと時間をかけてしまった。気が付けばもう今年もカウントダウン(T_T)

2004.11.〜15



1セットのみそろったメタルパーツ(^_^)v。これはモデラーGPで使うことにして本作ではレジンで進行することに。
なぜメタルに気泡が入るのか???今後の課題です。

2004.11.〜15



以前からメタルの複製に興味があり、フレームはメタルにしようとおもいました。
そこで材料のスズインゴットと鉛テープを買ってきました。複製用ホワイトメタルを買うより
安上がりです。混合する比率は(混合比によってメタルの性格が変わるみたいだが)とりあえず
市販ホワイトメタルに合わせてスズ80%:鉛20%ぐらいにしてみました。(我流なので責任もてません!)
一発目の複製はごらんのとうり(T_T)。気泡だらけ!この跡2週間に及ぶ悪戦苦闘が(T_T)。

TECH21 YAMAHA FZR750'85 #21 パート2へ