戻 る
進 む
このホームページのトップへ
このページのトップへ
平成27年8月8日~9日 第23回 生徒部 全国書道展 開 催
 8月8日(土)より2日間、東京・千代田区生涯学習館2階展示室に於いて、第23回  生徒部全国書道展を開催致しました。
 2日目には、席書、表彰式も行いました。出品者の方、ご来場者の方本当にありがとうございました。
会場一周
表彰式の様子
上位受賞作品
中学生上位受賞作品
展覧会当日の様子
 連日の暑さの中、沢山の方にご来場いただきました。お友達と話し合う人、先生に話を聞く人、ご家族で写真を採る人、様々です。 
 展覧会は勉強の場でもあり、自分より上位の賞を受けた人の作品と自分のを比べ、違い、差を考えるいい機会でもあります。

 また、生徒さんにとっては普段添削をしている先生方に直接話を聞くことができるまたと無いチャンスかもしれません。
ここからスタート
中学生上位受賞作品
小学生上位受賞作品
小学生で半切に挑戦
ゴール
小学生上位受賞作品
大賞 東京都 岩瀬真子さんの作品
席書
 上位受賞者中心に今年は9人が挑戦。たくさんの視線を浴びながらも堂々と作品を書いていました。
 
 上位受賞者に共通するのは一画一画を丁寧に書くこと。そしてそれは、名前を書くところにも当てはまります。名前まで書いて作品なのですが、上位受賞者はそこまで丁寧なのです。
 
 大賞受賞者の方は昨年夏から少しずつ準備を始めたそうです。話を聞いてみな脱帽。
 表彰式には今年も沢山の人が出席してくださいました。受賞者には作品の写真と顔写真(希望者のみ)入りの賞状およびトロフィーないし楯を贈りました。