戻 る
進 む
このホームページのトップへ
このページのトップへ
平成27年10月15日~17日 第17回  全国書道展 開 催
 10月15日(木)より3日間、東京・新宿区文化センター地下展示室に於いて、第17回 全国書道展を開催致しました。
 出品の方、沢山のご来場者の方、本当にありがとうございました。
会場一周
公開時の様子
賛助作品と阿部主筆作品
中学生上位受賞作品
 東新宿駅、近くの会場の周囲は、ここ数年で見違えるようにきれいになり、交通の便よく、また、食事場所の確保も容易に。
ゴール
蔵元長艸先生の作品
 今年も沢山の人がご来場してくださいました。多くの方が作品を食い入るように見たり、先生に質問したり、解説を受けたり。一所懸命、ご自身の書道に生かすべく、勉強されようとする姿勢が印象的でした。
スタート
賛助作品
漢字作品
かな、近代詩作品
ハングル
再び漢字作品
小作品コーナー 今年は「ハガキ」
色紙などの小物作品
折帖2点
今年皆様を出迎えたのは、ハガキ作品コーナー
朝倉竜樹先生の作品
阿部珠峰主筆の作品
阿部珠峰主筆の作品
懇親会
 最終日、搬出作業後、懇親会場へ。遠くから来た先生とも旧交を温めつつ盛り上がりました。いつもの詩吟に、いつものビンゴ。そして初めてとなる剣玉大会、失礼ながら年配の方ほど上手だったような。

 出品者の方、見学の方、搬入・搬出を手伝っていただいた方、皆様のおかげをもちまして、今年も無事展覧会を開催することが出来ました。本当にありがとうございました。